納得できる住まい選び! 理想の賃貸物件の探し方とは

まずはインターネットを利用する

新しく賃貸物件を探すのであればまず下調べが重要になってきます。内見や実際の打ち合わせは仕事が休みの日などに行うことになるわけですが、いきなり飛び込んで行っても満足の行く結果が得られることは多くありません。平日の夜間の空いた時間にインターネットを利用して希望の物件をいくつかピックアップしておきましょう。多くの仲介業者がサイトを開いていますから、自分に必要だと思われる諸条件を入力し、できれば印刷して手元に残しておくとあとあと便利です。

ネットに掲載されていない物件も

物件の中にはたまたま前日や当日に情報が入ってきて、まだサイトに掲載していないようなものも存在しますし、それ以外でも何らかの理由で紹介が遅れている物件もあります。不動産屋を直接訪ねることでこういった物件に巡り合うこともありますから積極的に話を聞きにいくといいかもしれません。気に入った物件があれば内見できるわけですが、できるだけ即決せずスマートフォンの動画機能やカメラ機能で物件の外中を撮影しておくことをお勧めします。あとからゆっくりと見返すことで意外な不満点が見つかることもあるからです。

必ず複数の不動産屋さんを回ってみる

時間があれば複数の不動産屋を回ってみるのもいいでしょう。同じ賃貸物件でも自社物件なのか紹介物件なのかで条件に融通が効くこともあるからです。また、ほとんどの物件が横繋がりで不動産屋に紹介されていても中には隠れた物件があることもあります。こういった物件はその不動産屋の目玉物件であることが少なくなく出会えればラッキーといえるでしょう。さらに同じ物件であっても担当者によっても印象が違うことがありますから出来る限りいろいろな不動産屋を回って複数の担当者から話を聞くことをおすすめします。

麻生の賃貸はインターネットが使いたい放題なので学生や若者には喜ばれています。コンビニも近いので食事もすぐに買うことができます。